2016年11月29日

掬い縫い

WIN_20161129_211622 (800x600).jpg
posted by SHOW GOTO at 23:16| WORKS

2016年11月28日

2日間ありがとうございました!

workholic1.gif

15259362_1336472389705774_3778721205029383019_o (800x600).jpg   15235685_1336473593038987_1278585019912487203_o (800x600).jpg

15250681_1336476259705387_6347043398737361948_o (800x600).jpg   15137493_1336475886372091_5974459632335011204_o (800x600).jpg

15194554_1336476079705405_3647947270087989999_o (800x671).jpg   WIN_20161126_171936 (800x600).jpg  

WIN_20161126_101908 (800x600).jpg   WIN_20161126_101853 (2) (800x595).jpg

WIN_20161127_122352 (800x600).jpg   WIN_20161127_150515 (800x600).jpg

2日間にわたり開催しましたWK.WINTER EXHIBITION 2016 寒い中、工房までお越しいただき、ありがとうございました。

7年前にブラッチャーを製作したY様との再会、本当に嬉しかったです。Spokesman のご注文ありがとうございました。

靴学校の後輩でもあるT様、ビックリするくらいのブーツを作りますので、完成を楽しみにしてて下さい。

いつもお世話になっておりますK様、今回のイベントに2足もお貸し頂き有難うございました。日本の革で作るOx-anforda,そしてカスタム満載の"Mon-keyBite" タイプの違う2足、製作が楽しみです!

ご近所のO様、赤のチャッカーブーツお貸し頂きありがとうございました。木型製作で2回目の採寸お待ちしております。

ワークブーツだけでなくドレスシューズやビンテージにもお詳しいT様、Ox-anforda,Spokesmanのご注文ありがとうございました。次は仮縫いですね!

バイクやブーツへの拘りと、独自の世界観を持つI様。次はクロコのブーツ挑戦してみますか!?

TriumphオーナーのK様、いつもお引き立ていただき有難うございます。エンジニアの件で盛り上がりましたね。次は仮縫いでお会いしましょう!

他にも、遠方よりお越し頂いた方や、60歳を越えてブーツの魅力にハマった方々など、ご来店ありがとうございました。

自由とは?人それぞれの考える自由がありますが、自分にとって、ブーツを作る事が一番の自由であると感じております。
以前にも増して、作っていると突然"あ、自由だ"と感じる思いがジワジワとこみ上げてくるのです。

改めて、自由に作らせて頂いているこの環境と、ホワイトクラウドを応援してくださる皆様へ感謝し、更なる高みへと精進致します。

2日間ありがとうございましたひらめき 再会の日を楽しみにしております!
posted by SHOW GOTO at 23:55| INFOMATION

2016年11月26日

本日よりイベント開始!

workholic1.gif

11月26(土)〜27(日)12:00-18:00

新作スポークスマンの履き込みサンプルを始め、ワークチャッカー”モンキーバイト”クロコモデルを展示致します。
お時間がございましたら、ぜひお立ち寄りください。

場所
〒343-0841
埼玉県越谷市蒲生東町5-38
WHITE KLOUD
TEL/FAX 048-985-9816
メール:info@88.whitekloud.jp


大きな地図で見る

*バスのご利用が便利です:東武伊勢崎線 新越谷駅/東口又はJR武蔵野線 南越谷駅/南口より朝日バス(越谷南体育館行き)に乗車して頂き稲荷神社で下車願います(約10分)

*お車の方はこちらのコインパーキングが便利です(ホワイトクラウドまで徒歩10分ほど)
三井のリパーク・埼玉県越谷市蒲生旭町6ー31駐車場
コインパーキングの満空状況はコチラ
posted by SHOW GOTO at 10:36| INFOMATION

2016年11月23日

縫製(ワークブーツ)

WIN_20161124_120531 (800x600).jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2016年11月21日

芯材加工

WIN_20161115_181910 (800x600).jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2016年11月20日

中底加工【ワークブーツ)

WIN_20161115_123015 (800x600).jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2016年11月19日

"Spokesman"

WIN_20161117_113400 (800x450).jpg

 ホワイトクラウドは1人の職人が1足の全工程を担い、贅沢に作り上げていく究極のカスタムオーダーメイドブーツブランドに対し、兄弟ブランドの"Jack & White Brothers"は信頼のおける職人達で構成し、分業により生産効率を上げ、質の高い製品を提供するブランドです。

ホワイトクラウドのブーツは納期が遅いので、もっと早く手に入れたいな。というお客様のお声に応えるべく"Jack & White Brothers"が誕生しました。

 今回は、"Jack & White Brothers"より新型 スポークスマンのリリースとなります。
デザインを始め、製作における各工程(縫製〜ソール仕上げ)のスリム化により、シンプルながら機能的で、あらゆるシーンにも対応できる1足となりました。
ホワイトクラウドのブーツラインナップで、もっともお手頃価格ひらめき

WIN_20161111_132003 (2) (800x651).jpg

革の特徴やフィッティングについて・・・
今回チョイスした革は植物タンニン鞣しにワックス加工を施したウォーターバッファロー。耐水テストでは1時間ほど水に漬けても浮いてる状態です。
革の床面(裏)を見たら水が浸透してびっちり濡れてますが、表面はまだ弾いておりました。
小雨程度で、ちょっとの間であれば雨がブーツの中まで浸透することは無いと思います。
WIN_20161120_142004 (800x600).jpg   WIN_20161120_141835 (800x600).jpg

 ウォーターバッファローは足馴染みが良く、ホーウィン社クロムエクセルとバダラッシィ社のリスシオの中間といった感じです。

 普段 クッションソールばかり履いているせいもあるのか?ないのか? ソールに関して履き始めは 踏まずから踵にかけての圧迫により少し痛みを感じました。30分経過し、革や芯材が馴染んできたのでしょう、歩き続けるうちに違和感も無く、その後は快適に歩行できました。

 機能的でシックにもカジュアルにも使えるバランスの良い3アイレットのアンクルブーツ、スポークスマン

このブーツ気になってきたな〜目と思いましたら、今月のイベントにて展示もしく自分がは履いておりますのでお気軽にいらして下さい!
展示会に関してはコチラをご覧下さい。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。晴れ
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2016年11月17日

Jambi

posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2016年11月16日

落ち葉とBoots

WIN_20161113_141720 (2) (800x600).jpg

秋色に染まるNo.8 自然とのマッチングは最高です!
posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2016年11月14日

Work Chukka "Mon-Key Bite" Handsewn Wellted Model

WIN_20161112_141121 (800x600).jpg

WIN_20161113_082108 (800x616).jpg   WIN_20161113_082231 (800x600).jpg

WIN_20161112_140704 (800x650).jpg  WIN_20161112_141025 (800x600).jpg 

WIN_20161112_140631 (800x600).jpg

1WK. Handsewn Wellted
2.Double Mid Sole(5mm+3mm) Double stitch  
3.VIBLAM #705  
4.Insole 【bends leather(5mm)thick】:中底
5.sole【bends leather(5mm)thick】
6.Leather Counter【bends leather(5mm)thick】:月型芯
7.Inside Toe Cap【bends Leather(3mm)thick】:革先芯
8.heel lift【bends leather(5mm)thick】:ヒール積上げ
9.HORWEEN Leather:No.8
10.USA/SOLID BRASS EYELETS
11.Round Last 245mm
12.Semi customfit

*価格表はコチラまで
*ご注文の流れはこちらです。
*工房へのアクセス
*過去の作品集
posted by SHOW GOTO at 00:00| GALLERY

2016年11月11日

WK.WINTER EXHIBITION 2016

FB-広告.gif

11月26(土)〜27(日)12:00-18:00

新作スポークスマンの履き込みサンプルを始め、ワークチャッカー”モンキーバイト”クロコモデルを展示致します。
お時間がございましたら、ぜひお立ち寄りください。

場所
〒343-0841
埼玉県越谷市蒲生東町5-38
WHITE KLOUD
TEL/FAX 048-985-9816
メール:info@88.whitekloud.jp


大きな地図で見る

*バスのご利用が便利です:東武伊勢崎線 新越谷駅/東口又はJR武蔵野線 南越谷駅/南口より朝日バス(越谷南体育館行き)に乗車して頂き稲荷神社で下車願います(約10分)

*お車の方はこちらのコインパーキングが便利です(ホワイトクラウドまで徒歩10分ほど)
三井のリパーク・埼玉県越谷市蒲生旭町6ー31駐車場
コインパーキングの満空状況はコチラ

Coolに生きるか?

WIN_20161109_104100 (2).JPG
"Sporkesman"(スポークスマン)
\68,000+(税)
納期:6ヶ月

過激に生きるか?

ryujin1.JPG
ワークチャッカー”モンキーバイト”クロコモデル
\390,000+(税)
納期:1年半〜
posted by SHOW GOTO at 10:10| INFOMATION

2016年11月09日

New Model "スポークスマン" 本日より受付開始!

s.1 (800x600).jpg

s.4 (800x600).jpg   s.2 (800x600).jpg

s.6 (800x600).jpg   s.3 (800x600).jpg

s.5 (800x600).jpg

 ホワイトクラウドの兄弟ブランド"Jack & White Brothers"より3アイレットのアンクルブーツ
"Spokesman"(スポークスマン)登場!

革はイタリアで鞣された1.5mm厚のウォーターバッファロー。
腰があり柔軟である為、つり込みという行程では木型のフォルムを精確に再現できる良質な革です。キズもつきにくく、ちょっとした雨、水ならはじいてくれる。
上品な光沢とシボはこのブーツの雰囲気にピッタリ。シックにもカジュアルにも振れる万能な1足となるでしょう。

@モデル  "Spokesman"(スポークスマン)
A製法    :ステッチダウン
B価格    :\68,000+(税)
       *原材料高騰や為替により販売価格が変動することがございます。

Cサイズ  :24cm〜26.5cm
         
Dレザー(革) :ウォーターバッファロー(水牛)
         BLACK(黒)
Eソール  :シングルステッチ、VIBRAM ハーフソール
 
【納期】
6ヶ月以内
※革資材の入荷状況や受注状況によって納期が変動する場合がございます。
 
【お支払い】
製作前金として\30,000円ご入金頂き、ご注文の確定となります。納品時に残額をお支払いくださいますようお願いいたします。
※オーダー後のキャンセルにつきましては、内金のご返金はいたしかねますのでご了承下さい。


*イベントのお知らせ

11月26(土)〜27(日)12:00-18:00

新作スポークスマンの履き込みサンプルを始め、ワークチャッカー”モンキーバイト”クロコモデルを展示致します。
お時間がございましたら、ぜひお立ち寄りください。

場所
〒343-0841
埼玉県越谷市蒲生東町5-38
WHITE KLOUD
TEL/FAX 048-985-9816
メール:info@88.whitekloud.jp


大きな地図で見る

*バスのご利用が便利です:東武伊勢崎線 新越谷駅/東口又はJR武蔵野線 南越谷駅/南口より朝日バス(越谷南体育館行き)に乗車して頂き稲荷神社で下車願います(約10分)

*お車の方はこちらのコインパーキングが便利です(ホワイトクラウドまで徒歩10分ほど)
三井のリパーク・埼玉県越谷市蒲生旭町6ー31駐車場
コインパーキングの満空状況はコチラ
posted by SHOW GOTO at 09:31| INFOMATION

2016年11月07日

2016年11月05日

2016年11月03日

掬い縫い(ワークチャッカー)

m4 (800x600) (2).jpg

m5 (800x600) (2).jpg

靴作りを始めたきっかけ其の1。
靴作りを学ぶ前、"掬い縫い”という行程を見た瞬間、ビビビってきた。

靴って手で縫って作れるんだって…ひらめき

先生が縫っている姿がとても印象的でカッコよかった。
直感で"あ、これだ!!" と感じてこの世界に飛び込んだのが運の尽き(笑)

靴作りにズッポリはまっている。
posted by SHOW GOTO at 10:13| WORKS

2016年11月01日

掬い縫い 糸加工(ワークチャッカー)

m3 (800x600).jpg

単糸を5〜6本撚って松脂をしみ込ませる。昔ながらの糸加工ですが、このほうが既成品の糸より強い。
以前、材料屋さんでお会いした熟練職人さんに、"糸は既製品じゃなく単糸を撚ったほうがいいぞ"と教えて頂いたのがきっかけとなり、今の糸加工になった。
 小笠原シューズで勉強会をした時にも糸の話題になりましたが、糸の数や撚り方、松脂の付け方などなど皆と話し合った事がとても懐かしいです。
posted by SHOW GOTO at 13:28| WORKS

2016年10月29日

つり込み(ワークチャッカー)

m6 (800x600).jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2016年10月26日

裁断(ワークチャッカー)

m5 (800x600).jpg

質の良いクロムエクセルに出会ったら最高だね! 作り手を興奮させ、革からビシビシと伝わってくるので、それに負けないように気合い入れて作ります。
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2016年10月25日

色々と加工(ワークチャッカー)

m.2 (640x480).jpg

m4 (800x600).jpg

丸革のベンズレザーから革包丁で裁断し、それぞれのパーツを加工します。
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2016年10月24日

木型補正(ワークチャッカー)

m.1 (640x480).jpg

今回の補正は(左)小指側に特徴のある足なので、肉盛りし負担を軽減します。
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS