2019年06月30日

Mr.K

20190630_062419360_iOS.jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| BOOTSMAN!!

2019年06月28日

Mr.W

20190630_034612350_iOS.jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| BOOTSMAN!!

2019年06月26日

ウェルティング

20190621_004512640_iOS.jpg

20190621_025753490_iOS.jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2019年06月24日

つり込み

20190619_051419690_iOS.jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2019年06月22日

革先芯

20190615_232426030_iOS.jpg

20190619_013549780_iOS.jpg

3mm厚のベンズレザーを加工し、爪先の芯材として使用。
革先芯:\8,000+tax
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2019年06月20日

縫製

20190612_070330740_iOS.jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2019年06月18日

WORK-BALMORAL

IMG_0248.JPG

カスタム詳細はコチラ→http://whitekloud.jp/category/4475205-1.html

Instagram
posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2019年06月14日

Jack & White Brothers

IMG_0467.JPG

IMG_0513.JPG

@モデル   :"LETTERMAN" (レターマン)
A製法    :ステッチダウン
B価格    :\58,000+(税)

ブーツの詳細は→http://whitekloud.jp/article/182551996.html
posted by SHOW GOTO at 00:00| GALLERY

2019年06月12日

底付け

20190529_132218218_iOS.jpg

20190531_031938604_iOS.jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2019年06月10日

ご来場ありがとうございました。

OGASAWARA & WK SUMMER EXHIBITION 2019にお越しいただき、誠にありがとうございました。

 今回は小笠原シューズ根岸代表による掬い縫いの実演にて、大いに盛り上がったイベントとなりました。
靴がどのようにして作られているのか? 靴作りの内側を見れる良い機会になった事と思います。

 私も職人としての立場から、皆様に 掬い縫いのご説明をさせて頂きました。
うまく伝わったかどうか不安ではありますが、皆様が真剣な眼差しでご覧いただいている様子から、心に響く何かを感じて頂けたかと思います。

くじ引きも良かったなぁ〜。


20190608_031843808_iOS.jpg

20190608_031843817_iOS.jpg

20190609_054002714_iOS.jpg

brpzKqxN4EOn65k_Z2pFxlSub0Yq9Lj73XBy9BOcJZkeJxFPc.jpg

Vkg1V3F1Ugy59an1Ql1xqmImT9YH-xZ3yaMjhrceN-seJxFPc.jpg

LnzF-R3UE_zsrT8dcvklgkldsGmjoXFHAYFEQ-aOQ_IeJxFPc.jpg xWFrC61kJWTMlHjNKzF_HMjKgZ1dWEKyCE3v6N1aSI8eJxFPc.jpg

JemlhS3R6laEZSG2ZLisHJb99FB7xuoGyA_O1Y8FjY8eJxFPc.jpg

y0tBP7BeGcYqd1OvNMUIpD9DvEQ2cDSspv6OlVqK1iAeJxFPc.jpg

Fvls8CBfyvZ_3vcXLXi2pf0EIrf_rTD63b039_AozA4eJxFPc.jpg

JhFc6wyNUcEHcYHoFDwq7qKITp0L0fpNGT1B5bDl_2ceJxFPc.jpg

YyzXpF4Q_cx5-oQqtVPOzVu5IbncxRlvay-EGD3c-YMeJxFPc.jpg

wyUA8Ug-041YI9KgM3GDDg-3g3OjV-gFL1q6m8YpKXAeJxFPc.jpg Odr5acS8KEdiGNEX7prmwZs8ld8hYFZlAZGIXB1Nb78eJxFPc.jpg

IkOv7WTzwU7XrmiE6T4gdT8V6zo9ZUtA5Ha2GvcVebUeJxFPc.jpg ucgcjPrlx6gWq-5cXINaFYV8JTgi9Zs3C-VH06N40vQeJxFPc.jpg

wOE6kM4mdL8dBBoNKcSuk4HiDYNmSlDiWF_sDmQDSAEeJxFPc.jpg mwy3zA5blTNglc56izvAHlKAkEZ53VxvYNFzCnBPIkseJxFPc.jpg

jC4ORCOQoXNiij52R3sReHHyg5tuTHb0vAYdzMlAKQIeJxFPc.jpg

97T2QaBtEWMsy7i8jvzl06DVKAI08iVAoH-nJPIsDZIeJxFPc.jpg

zWUI6rzIPGLcXKPX6zSQqo_54MgOqGv0fZAS-5yXL_IeJxFPc.jpg

X0jW2WFFylSjIuDwyojKHW51vBEAsB9hHB45_pAYo9seJxFPc.jpg

6EKT6m2hAL0k8x_lJnDwm8w-2SUHP__kWiLxBmJ5d5AeJxFPc.jpg

S9Ae29JVa82QN3pwJoKQ_IV57kFibbwX0l8HWwZvt_YeJxFPc.jpg

cccdyN6bbuUMwE-TIlWzHped7pG-P83mFNZ2SqjZknYeJxFPc.jpg 4qrxjHvTgo_lxIkeecIkb9PkWovnPrQyIR5GO52YsxkeJxFPc.jpg

掬い縫いの様子を動画でご覧頂けます!→https://www.amazon.co.jp/photos/share/Txx5KPw0QciGalBF9bWtlu4HAP2ZdtRocHiatTOiqGa

Special Thanks Arai-san!!

皆様と楽しいひと時を共有できた事を大変嬉しく思います。

来年の1月25,26 この場所でまたお会いしましょうひらめき

posted by SHOW GOTO at 17:33| DIARY

2019年06月08日

OGASAWARA & WK SUMMER EXIHIBITION 2019

20190607_122217851_iOS.jpg

本日より開催です!

 恵比寿の【弘重ギャラリー】で、小笠原シューズ&ホワイトクラウドにて、レザーサンダル、ワークブーツ&レザーシューズの展示受注会を開催致します。

 
 ホワイトクラウドの兄弟ブランドJack & White Brothersよりレザーサンダル【ラハイナ】をメインに、小笠原シューズ&ホワイトクラウド コラボレーションモデル【ワークシューズ "OW-01"】等、その他 魅力的なモデルを展示致します。


【ご来場者特典】

ひらめきくじ引きでベルト&コインケースが当たる!
ひらめき応募で1名様にレザーサンダルをプレゼント!!
ひらめきレジェンド根岸社長のすくい縫い実演!!!(14時から)


【日時】
6月8(土)11:30-18:30 〜 9(日)11:30-17:30
【開催場所】
〒150-0022
渋谷区恵比寿南2丁目10-4 ART CUBE EBIS B1F
弘重ギャラリー
TEL:03-5722-0083(代)



Instagram


Drinking party


8日(土)の展示会終了後に"Drinking party(飲み会)"を開こうと思います。店名はQ 恵比寿店 、場所は東京都渋谷区恵比寿4-4-2 クレスト恵比寿1Fになります。

16613.jpg

19時から呑んでます。参加ご希望の方は是非いらしてください。
そんなに広い場所ではないのでアッというまに満席になります。店内に入れない可能性もありますのでご理解のほど。


皆様のお越しを心よりお待ちしておりますひらめき





posted by SHOW GOTO at 07:52| INFOMATION

2019年06月01日

誇り高き屋根職人

image1 (002).jpg

祖父、後藤重義は誇り高き屋根職人。

私がまだ幼い頃、
祖父が金槌で銅板をトントン叩きながら鬼飾りを作っている姿はそれは見事で、今も忘れずに脳に焼き付いてます。

 今からおよそ50年前、祖父はハワイ州マウイ島にある ラハイナ浄土院 三重塔の建立に携わった。 総高90尺 およそマンションの9階に相当する高さです。

祖父がどのような精神性で仕事と向き合っていたのか。 自分のルーツでもある職人 後藤重義が生きた証を知りたくなり、色々と調べてみました。

もう50年前の事ですので、当時のことを詳しく知る人はほぼいません。その先に進むにはやはりラハイナに直接コンタクトするしかなさそうです。

しばらくして、
浄土宗社会国際局のお力添えを頂き、祖父を知る人物とコンタクトできました。
ラハイナ浄土院 現住職 原源照師です。


原源照師より、ラハイナ浄土院建立の経緯やその当時についてお便りを頂きました。

----------------------------------------------------------------------------

後藤庄一さま、

おたよりありがとうございました。

御祖父 重義さまのこと、懐かしいことです。
背が高く、すらっとし、温厚な人柄のーそのお姿が、
今も瞼に浮かびます。

大変お世話になり、感謝申し上げております。

1968(昭和43) 年、9月、当院 旧本堂が大火で焼失し、現在の本堂、
三重塔は その後建立されたものです。

その再建にあたっては、忍野出身の大森正男氏が、全面的に支援
してくれ、氏の関係の職人の方達を日本から送ってくださり、
建築に携わって頂いたものです。

起工式は、1969年2月、
完工は1971年 3月です。

本堂の一階は、コンクリート製
で、現地の人たちが作っております。三重塔も同じ。
その上に、木造の建物を日本の職人さんたちが
作ってくれております。

日本の職人さんたちも、一度にこられず、仕事の段取りにより順次
来られたと記憶しております。

工事当時の写真いろあせていますが、おおくりいたします。
最初の写真は、他の大工さん達と一緒にマウイの名所 イアオ渓を訪れた時のものです。
他は作業をしていただいている時のものです。

先ずはご返信まで。
合掌

原源照

----------------------------------------------------------------------------


 まさか祖父の事を知る人物とこのような形で接することができるなんて・・・

当時の作業風景、私の知らない職人としての祖父がしっかりと残っておりました。

IMG_4187 (002).jpg

IMG_4188 (002).gif

IMG_4190 (002).jpg

IMG_4186 (002).jpg

 この工事を終えて11年後、祖父は他界しますが、形を変えて自分の生きた証を伝えております。

そしてその後を受け継ぐ父は現在77歳。今も真っ黒になって屋根に上っております。

面白い事に父は祖父とは違うタイプの職人。片や 分析型で伝統を重じ、片や ひらめき型で革新的。

年齢と共に技術は衰えていても、引き出しが多く その応用力は流石だなと思います。

また父の言葉の節々から祖父の職人としての生き様を感じとることができます。
もうこの世に存在はしませんが、その意思はあなたの息子から〜孫の私の心に確実に伝わっています。

家族や友人、普段何気なく一緒にいる人物が歩んできた自分の知らない過去。その過去に触れる事でその人物の見方が変わり、尊敬の念や愛おしいという気持ちに変わることでしょう。

祖父の過去に触れる事により今の自分を見つめ直すことができたように思う。

私は屋根職人ではありませんが、同じ職人として 技術だけでなく人の気持ちを感じ、汲み取れる職人としてこれからも精進していきます。

最後に自分のルーツでもある職人 後藤重義に触れる機会を与えてくれた
ラハイナ浄土院 原源照師に心より感謝申し上げます。






posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY