2019年05月03日

心から感謝致します。

20190428_052612397_iOS.jpg

 5月1日、レザーサンダル『ラハイナ』の受注会にご来店頂き、誠に有難うございましたイベント

お酒を飲みながら お客様同士で話されているのを見て、年齢や仕事に関係なく共通の趣味・話題で意気投合。もうこれだけで十分。

そこには壁は存在しない。

楽しいひとときをありがとうございましたビール


 さて、次のイベントは6月8日,9日の2日間、場所は東京恵比寿の【弘重ギャラリー】で、小笠原シューズ&ホワイトクラウドにて、ブーツ、シューズ&サンダルの展示受注会を開催致します!!

詳細は後ほどブログにて、皆様のお越しを心よりお待ちしておりますひらめき


posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2019年05月01日

Maybe Tomorrow

posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2019年04月24日

Jesus Walks

posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2019年04月07日

出し縫い

20190408_073149865_iOS.jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2019年03月31日

The Dead Weather

posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2019年03月01日

This Land



posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2019年02月27日

Blucher & Chukka

20190217_094018190_iOS.jpg
posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2019年01月26日

Muddy Waters

posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2019年01月23日

Brothers

20190107_125312495_iOS.jpg

 ロス在住のロドリゲス兄弟。二度目の来店です。兄のジェイクさんはブラッチャーを履きこなし自身のブログやインスタに紹介して頂いております。

 今回の来店の目的は弟、ルイスさんのブラッチャーの採寸&カスタムの打合せです。
大のジャパンプロダクト好きで、日本全国の工房を巡る強者達。
同じ兄弟でも性格が違う。色で例えるなら兄がオレンジで弟がブラック。
違いがあるから面白いですよね人は。

 打合せが終わったら三人で南越谷の居酒屋でワイワイガヤガヤ。勿論英語はスマホで翻訳。
何とかなるもんです。

彼らと出会い、久しぶりロスに行きたくなりました!

posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2019年01月02日

Greta Van Fleet

posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2018年12月31日

今年もありがとうございました。

20181230_105830195_iOS.jpg

 今年は海外の方との交流が増えた年でした。都内ではなく埼玉の工房まで来てくれ注文を頂けるなんて、大変有難い話です。

 SNSを通じての視野が広がったのは良い事ではありますが、自分の中での【Made in Japan】が見事に崩れていく瞬間でもありました。

日本だけではなく海外にも技術レベルの高くセンスのいい奴は山ほどいます。これはもう一人ずつ着実にぶっ倒して行かなくてはなりません。というのは冗談ですが、同じ作り手として大変良い刺激を受けております。

 これからは Made in〜ではなく Made by〜、どこで作られたのではなく、誰が作っているかが重要な事だと思っています。

 SNSはあくまでツールであり、来年は国内、国外問わず会いたい人に会う年にします。


 本年も絶えることなくブーツを作らせて頂き誠に有難う御座いました。
平均年齢30代後半の皆様、お互い身体に気をつけて来年もどうぞ宜しくお願い致します。

ホワイトクラウド 後藤

posted by SHOW GOTO at 15:47| DIARY

2018年12月22日

drive

posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2018年12月09日

オックスアンフォルダ:カスタム @2027

20181209_035428825_iOS.jpg

 東京都在住のFさん、3足目のご注文は“オックスアンフォルダ”のカスタム仕様。
ホーウィン×バダラッシィの3トーンカラー。ダブルステッチのステッチダウン製法。
3次元曲線のレザーインソールをFさん仕様に加工し、足元を固めます。

完成が楽しみです。
posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2018年11月23日

裁断

20181127_122915636_iOS.jpg

バダラッシィレザー :カスターニョ
posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2018年11月19日

ご来場ありがとうございました。

 OGASAWARA & WK & A-028 CRAFT AUTUMN EXHIBITIONにお越しいただき、誠にありがとうございました。

楽しいひと時を皆様と共有できた事を大変嬉しく思います。
また来年もこの場所でお会いしましょう!


20181121_004456524_iOS.jpg

20181121_003700917_iOS.jpg  20181121_003727071_iOS.jpg

20181121_003552001_iOS.jpg  20181121_004451693_iOS.jpg

20181121_004431206_iOS.jpg  20181121_003731399_iOS.jpg

20181121_004241710_iOS.jpg  20181121_004225437_iOS.jpg

20181121_004420544_iOS.jpg


20181121_004154889_iOS.jpg  20181121_004139756_iOS.jpg

20181121_004147230_iOS.jpg

20181120_003859761_iOS.jpg

20181121_004344486_iOS.jpg  20181121_004118545_iOS.jpg

20181121_004110724_iOS.jpg  20181121_004052996_iOS.jpg

20181121_004022011_iOS.jpg  20181121_003817376_iOS.jpg

20181121_003748419_iOS.jpg  20181121_004129961_iOS.jpg

20181121_004009324_iOS.jpg

20181121_003951630_iOS.jpg  20181121_003922023_iOS.jpg

20181121_003859187_iOS.jpg  20181121_003828381_iOS.jpg 

20181121_004026253_iOS.jpg 

20181121_004034175_iOS.jpg 20181121_004030176_iOS.jpg 

20181117_124050117_iOS.jpg  20181108_100126804_iOS.jpg

20181121_003611435_iOS[1].jpg
力石のように燃え尽きた根岸社長ひらめき 絵になるな〜

 そんな根岸社長ですが、カッコよく、私は大好きです。

日本の手製靴の技術を継承する「小笠原シューズ」時代に媚びない靴作りを貫く






posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2018年10月25日

Mr.I

IMG_3667.JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2018年10月23日

Jack & White Brothers

IMG_3654.JPG

@モデル   :"LETTERMAN" (レターマン)
A製法    :ステッチダウン
B価格    :\58,000+(税)

ブーツの詳細は→http://whitekloud.jp/article/182551996.html
posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2018年10月05日

"WHITE KLOUD" とは

IMG_1088.JPG

 ホワイトクラウドのネーミングはその名の通り「空に浮かぶ白い雲」を指します。空を見上げると思うがままにプカプカ浮かんでいる様がとても癒され、いつも自由を感じます。

 誰にも縛られず自由な発想で、真正直に生きていくという気持ちもこの屋号に込めております。

 "何事にも縛られない生き方"

現実社会ではちょっと難しい話ですよね。仕事や家庭、人間関係など何かしら縛られているのが現実だと思います。自分もサラリーマン時代や独立して足ツボマッサージ師として活動してた時には色々な事に縛られていたクチです。世の中がものすごく狭く感じ、逃げ出したい時もありました。それでも前に進むしかないのですが。

 何気なく歩いている時や一人でベンチで休んでいる時、気の合う友人とアホ話している時、バイクに乗っている時や、音楽を聴いている時、大切な人と同じ時を過ごし、家族とメシを食う時、色々な時がありますが、

ホワイトクラウドのブーツを履いている時は何事にも縛られない自由を感じ、それぞれの自由をみつけて欲しいと願っております。

そんな気持ちもこの屋号に込められています。

"Please walk a wonderful life with my Boots"


皆様、素敵な時を歩んで下さい

posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2018年10月01日

Monster

posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY

2018年09月05日

縫製

IMG_3392.JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| DIARY