2018年01月07日

2018年01月05日

裁断

IMG_1427.JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年12月30日

つり込み

IMG_1416.JPG

posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年12月28日

先芯加工

IMG_1415.JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年12月25日

底材加工

IMG_1414.JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年12月20日

The Double Stitch

IMG_1394.JPG
posted by SHOW GOTO at 23:55| WORKS

2017年12月18日

マシン縫い

IMG_1378.JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年12月16日

出し縫い

IMG_1372.JPG

単糸の麻糸を3本に撚り、松脂をしみこませ出し縫いの糸をつくる。手間はかかるが、初めから撚られた既成の糸よりこちらのほうが強度があります。
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年12月13日

先芯加工

IMG_1364.JPG

オプションで先芯(爪先の芯材)は革を選択できます。ミッドソールや中底、月型(踵の芯材)と同素材のベンズレザーを使用。形状記憶に優れ、アッパーとの相性も抜群です。
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年12月11日

底材加工

IMG_1361.JPG

IMG_1357.JPG

靴を構成する各パーツ(中底、月型、先芯、ミッドソール)は厚みのある革(ベンズ)から生まれる。特に中底はもっとも重要で、高い精度が要求される。中底を見れば作り手がどのような考えで靴を作っているかがわかるパーツでもあります。
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年12月09日

縫製

IMG_1354.JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年12月07日

裁断

IMG_1341.JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年11月29日

出し縫い

IMG_1320 (3).JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年11月27日

すくい縫い

IMG_1219.JPG

IMG_1213.JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年11月24日

釣り込み

IMG_1207.JPG

IMG_1213.JPG

 靴の芯材でもある月型や先芯を木型のラインにあわせてバランス良く削り、調整することでグラマラスなフォルムが生まれる。



posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年11月22日

ニードル

IMG_1204.JPG

ミシンの針を変えてみた。糸調子も良く、縫いも力強く最高に気持がいい!
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年11月20日

仮縫い

IMG_1189.JPG

1発目の仮縫い。甲部周辺を削り落とす程度の修正で本製作に入ります。黒のハンドソーンBlucher,シブい1足になりそうだ。
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年11月17日

芯材加工

IMG_1187.JPG
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS

2017年11月15日

2017年11月13日

木型調整(セミカスタムフィット)

IMG_1169.JPG

甲部に左右差のあるお客様。数ミリ単位で調整しました。左右の違いがお分かり頂けますでしょうか?
posted by SHOW GOTO at 00:00| WORKS